夏椿の木蔭

2020.06.21 Sunday

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    今日は暑かった。もう既に私の感覚では夏です。

     

    今回の週末は定例の親元でしたが、夜はそよそよと涼しい風が入り

    過ごしやすかった。ですが、昼間はこの季節にしては暑い。

    日曜の今日、いつもの山の公園に散歩に行ったのですが、

    木蔭にいるには気持ちよく、まさに出たくない。

    IMG_0889.jpg

    沙羅双樹(夏椿)の木蔭で憩う!ホーッと一息です。

    いくつもの花が咲いていて、白くて可憐。そして涼しげ。

    ただ木肌がさるすべりのようにすべすべした感じで一瞬「あれ?」みたいな。

    これまであまり木肌に注目していなかったので、びっくりです。

    IMG_0908.jpg

     

    夏椿。よく見るとほっこりした花です。

    落ちる時も花ごとポロリ。まさに椿。

     

    IMG_0909.jpg

     

    谷へ降りて上を見上げれば、橋が黒々と空に浮かんでいて、いかにも“熱そうな夏”のひかり。

    (写真ではその感じがあまり出なかった)

     

    IMG_0903.jpg

     

    径を歩いていたらハルジョオンにシジミチョウが。

    急いで撮ったらバランス悪い。のでカットしました。

     

    IMG_0907.jpg

     

    公園の散歩が本当に気持ちがよい。

    ここではマスクを外して歩きたいけれども

    まあ、やはり一応しておきました。

    他人がいないときはずらしてましたけど。

    人はまだまだ疎らでこのくらいが実際には好い空間塩梅なのだろうけれど、、、

    県立の公園は人が立ち入らないところは雑草だらけで、

    因みに普段だったら綺麗に刈ってあるのだけれど、

    4月5月管理活動出来なかった上に

    やはり未だ人員をフル動員できないのだろう。

    でも山野は公園とはいえ、

    このくらいで充分だろうと私などは思う。

    山の自然というものを見ることが出来るのだから。

     

     

     

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする