キャンソン・エディション黒色という用紙

2020.07.30 Thursday

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    毎日毎日、雨ばかりだ。

    うんざりするほど降っている。

    玄関扉外側に吊っている氏神様のお守りが

    外なだけに、ただ吊っているだけでカビっぽい。

    陽が照った日にでも綺麗にしておかなければと思う。

     

     

    これは長野の自宅窓から夕方の情景。

    山の上の方なので雲がそのままかかってゆく。

    とまあ、それはともかく雨ばかり。

     

    ここのところコロナ禍で会社も休みが多い。

    その間にこれ幸いとばかり、私は版画をやっている。

    先立つものは入らなくても、まあ何とかなるさと

    そうは言っても、紙代だって馬鹿にならない!😓😓

    で、用紙を買おうと調べたら

    今まで使っていたキャンソン・エディションの黒色がなくなっていた。

    これはビックリ。それなりにまとめて買うので

    暫くぶり、

    注文しようとしたら、ない。

    あちらこちらと店を探すがない。で、輸入元のページを見たら

    どうやら製造終了らしい。品目から消えてなくなっている。

    さあ、これからどうしようか。

    ということで、他の黒鳥の子(和紙)を買ってみたけれど、どうにも私のには使えそうもない。

    これから研究して1版2色刷を行ってみるかと、思う。

    これもきっとこつがあるんだろうな。

    もしくは定石通り、しっかりと2版作るか。

    さあ、どうしようか。

    さあ、

    さあ、

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする